蓮華舎のブログ。

出版社 蓮華舎のブログです。新刊のこと、著者のお話、寄稿、取材記、舎長の日誌など。

『恩寵の力』本日発売&著者 岩城和平先生出版記念トークライブのお知らせ!

『恩寵の力ー必然性に導かれた人生の答え』本日発売!

たくさんの書店様で、平積み・面陳列展開をしてくださっています。

多数の事前のご予約もいただきまして、ありがとうございます。

ぜひ、ご一読いただければと思います。

 

★出版に伴い 岩城和平先生オンライン・トークライブを企画いたしました!

 本書の内容をご質問いただくことも可能です。この機会にぜひご参加ください。

 

*【日時】 11/23(火曜日・祝日)

  15:00~17:00 (Zoomでご視聴いただける環境が必要です。)

参加費】 ご購入頂いた方は1,500円でご参加頂けます。

 (ご購入がない場合のご参加は3,000円になります。)

*【お申し込み方法】

 rengesha@padmapublishing.jp

 まで「トークライブ参加希望」としましてメールでのお申し込みをお願いいたします。

 その際、参加者のお名前を教えてください。折り返しご連絡をさせていただきます。

 その際、蓮華舎から直接のご購入者以外の方は、簡単なご購入の確認をさせていただきます。

 本書の店頭でのお取り扱いがある書店様は、こちらでご確認ください。 

 

f:id:rengesha:20211020122002j:plain

紀伊國屋新宿店様 3F



まる

f:id:rengesha:20211020122132j:plain

丸善丸の内本店様4F

 

『恩寵の力』お取り扱い書店様のご案内

蓮華舎 新刊『恩寵の力』お取り扱い書店様 のご案内】

10/20 一般発売! 17日頃から全国の書店さんの店頭に並び始めます。

緊急事態宣言も解除されましたので、下記よりお近くの店舗をご確認の上、ぜひ店頭にてお手に取ってご覧ください。

店頭入荷のない場合は、「書名・蓮華舎刊・トランスビュー取扱・ISBN(978-4-910169-05-7)」をお伝えの上、店頭でご注文いただくとスムーズです。

全国どの書店様でもご注文頂けます。

下記書店様では確実に発売日にお買い求めいただけます!

※【◎>〇>無印】の順で入荷の多い書店様です。

※  売り切れの場合は店頭にてご注文下さい。

------------------------------------------------------------

MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店      

 MARUZEN&ジュンク堂書店 新静岡店      

MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店          

オリオン書房ノルテ店      

 オリオン書房ルミネ立川店             

 くまざわ書店八王子店      

くまざわ書店八王子南口店             

 くまざわ書店飯能店          

くまざわ書店武蔵小金井北口店

    ジュンク堂 名古屋店      

ジュンク堂書店 吉祥寺店 

ジュンク堂書店 広島駅前店           

ジュンク堂書店 三宮駅前店            

ジュンク堂書店 三宮店     

 ジュンク堂書店 滋賀草津店            

 ジュンク堂書店 鹿児島店 

 ジュンク堂書店 新潟店    

ジュンク堂書店 西宮店     

ジュンク堂書店 大宮高島屋店        

ジュンク堂書店 大阪本店 

ジュンク堂書店 池袋本店 

ジュンク堂書店 藤沢店    

ジュンク堂書店 那覇店     

ジュンク堂書店 難波店     

ジュンク堂書店 福岡店     

ジュンク堂書店 立川高島屋店        

◎ちくさ正文館書店本店      

 ブックファースト新宿店  

ブックファースト青葉台店             

ブックファースト中野店 

 丸善仙台アエル店 

丸善 ラゾーナ川崎店        

 丸善 岡山シンフォニービル店        

丸善 丸の内本店 

丸善 京都本店    

 丸善 広島店        

 丸善 多摩センター店        

丸善 津田沼店     

丸善 名古屋本店 

 喜久屋書店宇都宮店          

喜久屋書店倉敷店             

 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店            

紀伊國屋書店 新宿本店     

紀伊國屋書店 梅田本店     

 紀伊國屋書店 富山店        

啓文堂書店三鷹店             

三省堂書店池袋本店          

三省堂書店名古屋本店      

書泉グランデ      

 蔦屋書店 幕張新都心        

 東京堂書店          

八重洲ブックセンター本店             

文教堂熊谷駅店

有隣堂アトレ大井町店   

有隣堂厚木店      

有隣堂新百合ヶ丘エルミロード店

 西荻窪 ナワ・プラサード

 ◎入間 イルパライソ

 Antenna Books & Cafe ココシバ     

 BOOKSなかだ掛尾本店   

f:id:rengesha:20211011144716j:plain

 

変化していくためには、必ず前にあったものが死ななければなりません。(10/20 発売『恩寵の力』 より)

『恩寵の力ー必然性に導かれた人生の答え』

岩城和平(著)2021/10/20発売!

目次はこちら
著者のご紹介はこちら

本文内容のご紹介その④です。どうぞご一読下さい。

 

第二部 講話と問答「自己を探求する」より

 

この世界の美しさというのは、やはり多様性なのです。人間も一人として同じではないし、空も一日として同じ日はありません。これがマーヤの世界の美です。

真理というのは変動しないものです。絶対変わらないものですが、このマーヤの世界は常に変わります。そして、その変わるものの中に美を見ていくことができます。

 

しかし、変化していくためには、必ず前にあったものが死ななければなりません。次にいくためには手放さなければならないのです。

今まではエゴで生きてきたけれど、次の段階に進むためには、今までの自分を手放さなければなりません。しかし、エゴは自分にとってすごく馴染みのあるものですから、それを手放さなければならないとき、それは死の恐怖になります。それは、必然的なものだと思います。経験するべくして経験するもの。それがなければ次がないのです。

 

 

本のご紹介はこちら 恩寵の力 一必然性に導かれた人生の答え - 出版社 蓮華舎 (padmapublishing.jp)

岩城和平先生HP Top | 岩城和平 Life is harmony (waheii.org)

 

f:id:rengesha:20211007213926j:plain

恩寵の力ー必然性に導かれた人生の答え



「母」は宇宙全体に浸透し遍満し、すべての生命を生かし、生み出す命の根源である。(10/20 発売『恩寵の力』 より)

『恩寵の力ー必然性に導かれた人生の答え』

岩城和平(著)2021/10/20発売!

目次はこちら
著者のご紹介はこちら

本文内容のご紹介その③です。どうぞご一読下さい。

 

第一部 みこころと共に「私自身のこと」より

 

「母」は宇宙全体に浸透し遍満し、すべての生命を生かし、生み出す命の根源でした。

すべては母から生じ、育まれていきます。人間のみならず、動物、植物などのすべての自然界の生命は、この母のシャクティという力によって生み出されています。

すべては母から生じるのです。

 

また、「母」は宇宙を包み込み、その愛しむ意識によってすべてが満たされています。

姿形なく、しかし他者性を持ち、すべての女性性の根源であり、女神などをも超越し、宇宙の根源として存在しています。

 

この宇宙の創造の根源である「母」が私にもたらした最も驚くべき真実は、「すべてがマーヤである」ということでした。

 

 

本のご紹介はこちら 恩寵の力 一必然性に導かれた人生の答え - 出版社 蓮華舎 (padmapublishing.jp)

岩城和平先生HP Top | 岩城和平 Life is harmony (waheii.org)

f:id:rengesha:20210924112730j:plain

 

太陽の光が鏡によって反射するように、我々という存在は絶対者を反映する鏡です。(10/20 発売『恩寵の力』 より)

『恩寵の力ー必然性に導かれた人生の答え』岩城和平(著)2021/10/20発売!

目次はこちら
著者のご紹介はこちら

 

本文内容のご紹介その②です。どうぞご一読下さい。

 

第一部 みこころと共に「私自身のこと」より

 

絶対者のみが存在し、行為者であり、世界はそれによって支配され機能しています。

我々はその絶対者の反映であり、太陽の光が鏡によって反射するように、我々という存在は絶対者を反映する鏡なのです。

我々は無に等しくとも、その絶対者の輝きを自ずから反映させる存在としてここに存在しているわけです。

 

いまだその鏡が曇っているがために、太陽を完璧には反映できずにいる人からすると、この事実を喜びとして感じられないかもしれません。

しかし、どんな鏡でも磨けば必ず光るのです。誰もが絶対者の反映物としての自己を理解するならば、喜びに満たされるはずです。

 

本のご紹介はこちら 恩寵の力 一必然性に導かれた人生の答え - 出版社 蓮華舎 (padmapublishing.jp)

岩城和平先生HP Top | 岩城和平 Life is harmony (waheii.org)

f:id:rengesha:20210920111304j:plain







 

『恩寵の力』著者 岩城和平先生のご紹介

『恩寵の力ー必然性に導かれた人生の答え』岩城和平(著)

2021/10/20発売!

岩城 和平先生はその穏やかな印象とは裏腹に幼い頃の臨死体験によって神秘の世界に目覚め10代でインドへ単身で渡り縁に導かれて高僧・活仏に師事するなど劇的な人生を歩まれてきました。

日本に帰国し、最終的な結論に至るまでの紆余曲折もこの本には自伝形式で描かれており、たいへん面白く、読み応えのあるものになっています。ぜひ、ご期待下さい。

試し読みはこちら

 

岩城 和平(いわき・わへい)

1965年東京生まれ。俳優の両親の元に長男として生まれる。

ベトナム戦争のまっただ中、反戦運動をしていた両親が、世界平和の願いを込めて"和平"という名前をつける。幼少期より度重なる臨死体験とその体験よりもたらされた感覚によって、神秘の世界に目覚める。

8歳のときに弥勒菩薩との遭遇により歩むべき道を確信し、13歳からはキリストを愛し、日々祈りの中で過ごす。15歳でヨーガと出会う。この頃、平和運動、教育、環境問題と関わり、17歳で人生のテーマは平和の実現だとわかる。

自分の中の宗教的感性によってインドへと導かれ、ビハール・スクール・オブ・ヨーガ主宰、スワミ・サッテャーナンダ師の弟子となり、21歳までヨーガの修行をする。師の助言に従い仏教の勉強を始め、しばらく師を探す旅をする。

のち、チベット仏教サキャ派の法王であるサキャ・ティチン師と出会い、師の元で修行が始まる。

26歳からは、運命的な出会いを通して、チベット仏教四大ラマの一人であるニンマ派最高峰の生き仏、ミンリン・ティチェン師の弟子となり、ゾクチェンやその他の教えを学ぶ。

師から、自分の役目は日本にあると言われ日本に帰国。29歳から日本での本格的な生活が始まる。

35歳のときに恩寵により人生における疑問のすべてが解消し、以来、自らの人生での経験や理解を通して得られた知識を教える日々を過ごしている。

岩城和平先生 HPはこちら : Top | 岩城和平 Life is harmony (waheii.org)

 

f:id:rengesha:20210918222202j:plain

 

絶対的な視点を獲得すると、すべてが本当に愛おしくすべてが綺麗です。(10/20 発売『恩寵の力』 より)

『恩寵の力ー必然性に導かれた人生の答え』岩城和平(著)2021/10/20発売!

第二部 講話と問答「Ⅰ自己を探求する」より

 

わかる前よりも後の方が面白く感じられることがあります。

 

かつては観念を通して世界を見ていたので、様々なことに苦しめられていたとしても、それは「ぼかし」がかかったような苦しみです。

ところが、わかった後に見える苦しみというのは、ものすごく鮮やかで、はっきりとしていて、クリアーです。このマーヤの世界の美しさゆえに苦しみがあるのですが、わかる前は、早くそれを取り除きたいと思ってしまいます。

しかし、いったんわかった意識を獲得すると、それが自分のすべてという状態になるので、苦しみや妬み、嫉妬が自分の中に仮にあったとしても、それが自分の頂点に君臨するようなことはありません。

 

結局、すべてが自分の「わかった状態」になるための支柱になっているのです。それらは、どうでもよいどころか、ありがたいことなのです。私という存在をこの世にあらしめてくれている要素の一つですから。

絶対的な視点を獲得すると、後はすべてただ可愛いだけ。すべてが本当に愛おしく、すべてが綺麗です。

 

 

f:id:rengesha:20210918171725j:plain